販売を考える

自作のアクセサリーを販売していく方法について、一通りお話ししてきました。
最後に付け加えるなら、商品を作ること以外にも必要なことがあります。
素敵なアクセサリーを作るのは勿論ですが、その商品に付加価値をつけることを忘れないようにしましょう。
たとえば商品を送るときの梱包、送付するときにカードをつけるなど、ちょっとしたことです。
カードにお買い上げのお礼などがあれば、購入した人へ気持ちも伝わりますし、リピーターになってくれるかもしれません。
安全性に考慮した梱包や、ちょっとしたデコレーションも大切です。
そうした心遣いがお客さんを惹きつけます。
余裕があれば、あなたのサイトやショップ名を冠したカードや商品タグ、シールなどを作っておきましょう。
パソコンとプリンターがあれば、案外簡単に作れます。
また、業者さんやお客さん、契約するならばレンタルボックスのホストさんなど、連絡を取る必要のある相手との連絡は密にすることです。
話が繋がりにくいことは、それだけで相手に不信感を与えるものです。
可能な限り連絡はすぐして、待たせるべきではありません。
何事でもそうなのですが、残念ながら個人経営の場合特に、その点がルーズになる傾向があります。
楽しんでアクセサリーを作り、その商品を買ったお客さんが楽しんで使うことができます。
それが一番ですよね。
ポータルサイトなどに登録していると、人気が出たサイトはピックアップされることがあります。
そんな日を目指して、素敵なアクセサリーを作ってください。
Search
Copyright (C)2017売れるショップづくり☆自作アクセサリーの売り込み方.All rights reserved.